line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
09.20
9月13日から15日の間に開催された、情報科学若手の会 #wakate2014 に参加してきました
私は、用事があったため13日から一泊だけの参加でした


知ったきっかけ


高専関係者からfacebookに流れてきたのでしりました
知り合いとかはいませんでしたが、開催地が近いのと、興味を持っているネットワークの発表があったので、参加を決めました
自分にしては珍しく行動的だったなーと思ういます

申し込み後に用事が入り、一泊だけになったのはとても残念です…


当日のこと

東海道線から、伊東線に乗り換え伊東まで。
目的地の山喜旅館に到着です
DSC02407.jpg

まずは、2時間ぐらいかけて自己紹介を行っていきます
三名の発表があったのちに夕食です
魚料理がとてもおいしかったです!!!!

温泉に入った後、googleの方の発表を聞きます
初日の最後は交流イベントでした
チームに分かれて、問題を解き鍵を開けるというゲーム
とても白熱しましたが、私たちのチームは時間内に鍵を開けることができませんでした…

そして夜は、みんなでしゃべったり飲んだり発表したりと、楽しく過ごします
なんやかんやで深夜三時ごろまでわいわいやってました

二日目の朝は、まさかの部屋のみんなが全員寝坊
前日にあれほど7時半に起きろと言われていたのですが…

二日目の発表は、ネットワークに関連することが多く、とても興味のある内容でした
夕方ごろ、一足先に退却です

ざっくばらんに書きましたか、こんな感じの二日間でした(全日参加すれば三日間です)


ナイトセッション

発表の場は昼だけではありません、夜もあります
自分は、飛び込みでナイトセッションに参加し発表しました

「寮ネットワークを管理してみた」という題目で発表しました
学生が管理している高専寮ネットワークの説明や、起こったトラブルなどについて話しました
聞いている人の多くはネットワークのプロでしたが、
質問してくれたり、突っ込んでくれたり、笑ってくれたりして楽しく発表できました

自分はまだまだ知識もなく、夜の発表にしましたが、
いろいろ研究して知識が付いたら、ぜひ昼の発表もいつかしてみたいです


良かったこと

若手の会に参加して一番よかったことは、いろいろな人と会えたことです
google,yahoo,amazon,さくらインターネットなど有名な会社の方と話したことなんて初めてです

特に情報通信研究機構(NICT)の方と話せたのがうれしかったです
一泊しか参加できないので、NICTの方の発表は聞くことができなかったのですが、その代りに1対1で話すことができました
NICTのことについてに加え、これからの日本のインターネットセキュリティの展望を教えていただきました


発表もできて、話を聞きたかった人の話も聞けて、交流もして、、、
一泊だけの参加でしたが、やりたかったことは全部できました

将来のこと、来年からの大学生活のことをよく考えるきっかけになったと思います


参加しようか悩んでる人へ

とりあえず参加してみてはいかがでしょうか(雑
未成年なら参加費1万円なので、学生でもぎりぎり出せるお金だと思います
損はしないです、多分

名刺と話のネタをたくさん持ってぜひぜひご参加を!!


以上、つたない文章でしたがご精読ありがとうございます!!





スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。